ring for wedding

注目記事

婚約指輪を贈る事

婚約指輪は、エンゲージリングと呼ばれるもので、結婚を誓った男女が男性から女性へと愛の印として贈ることです。婚約指輪にあしらわれるデザインや宝石といったものはとても重要な意味を持っています。

詳細を読む

結婚指輪は特別

近年では、毎日身に付けるマリッジリングだからこそ、ファッション性を求めると言う方も増えています。基本的にシンプルなけっこですが、中には華やかな物も増えてきています。

詳細を読む

披露宴での活躍

一生使い続けられる婚約指輪を購入しましょう。耐久性があり、飽きがこないリングをこちらで紹介していますよ。

注意すべき点はどのようなものか

結婚式や披露宴を終えた後に二次会をするケースは大変たくさんあります。二次会ドレスについてはいくつかの注意点があります。 まず、披露宴で着たドレスをそのまま使用する場合は、二次会のほうが会場がコンパクトになっていますし、介添えの人もいません。披露宴で来たドレスを二次会ドレスにする場合、そのことを考慮して衣装選びをする必要があります。また、二次会の会場が披露宴会場と違う場合、返却についても打ち合わせておく必要があります。 最近では、披露宴に来られない人を二次会に招待することが多くあります。そのため、披露宴で行うようなイベントを二次会でやることもあります。ですので、あまりにも目立たないドレスには避けたほうがよいです。

知っておいたほうがいい情報について

二次会ドレスを選ぶ際に知っておいたほうがいい情報はいくつかあります。 まず、別料金を払えば披露宴に着たドレスを二次会ドレスとして使用できることがあります。その場合、ヘアメイクや衣装チェンジの時間がありませんので、余裕を持ったスケジュールになります。 さらに結婚式を行った式場と提携しているところで二次会ドレスを選ぶ場合は割り引きがきくといったメリットもあります。いずれの場合もウエディングプランナーの方に相談してみるとよいアドバイスがもらえます。 さらには、選ぶ手間や時間がない場合は、インターネット通販を利用するといった方法があります。最近では、インターネットサイト上で、バリエーション豊かな二次会ドレスがあります。

愛の証の指輪

婚約指輪は、婚約の誓いとして男性が女性に送るものになります。指輪を選ぶときには、用意する日にちに間に合うように逆算して動き始めることが大切になってきます。また、指輪のデザインなどをイメージしておきましょう。

詳細を読む